会社概要

食用菌類研究所の紹介

新タイプのきのこの開発、品種改良及び栽培技術の進化を図ることを主な目的として、昭和49年4月に研究部門を立上げ、研究棟及び関連設備を整備しました。
食用菌類研究所はしいたけ、なめこ、ひらたけ等の食用きのこについて、顧客であるきのこ生産農家の要望を取り入れた品種改良を進め、種苗登録を行っています。しいたけでは、菌床用として最初の登録品種「北研600号」を育成しました。現在、種苗登録(申請中を含む)品種としてしいたけ12品種、ひらたけ1品種を所有しています。
さらに、品種改良と並行して生産技術の開発に当たっており、生産方法と密接に関係する資材類、プラント(栽培機器・建築・空調等)の商品について、資機材メーカー及び建設会社と提携して、新規開発や改良を進めています。これらの技術及び商品を開発する中で特許を取得し、北研独自の生産システムを作り上げています。
北研はきのこ生産農家に種菌・資材・プラントを販売するに当たり、使用法など生産技術の普及を図っていますが、研究所は栽培方法のマニュアル等普及資料の作成と栽培に関する相談に取り組んでおります。また、種菌の性能確認など種菌の検査業務・品質管理にも携わっています。



学会発表実績

(1)枝 克昌、大森清寿、鮎澤澄夫、井上貞行
シイタケ菌床栽培におけるオガコ樹種の影響
日本応用きのこ学会第1回大会、1997年7月
PDFファイル

(2)枝 克昌、大森清寿、鮎澤澄夫、青木貴行、井上貞行
シイタケ菌床栽培(北研600号及び603号)における培養完了後の子実体原基増減に対する温度の影響
日本応用きのこ学会第1回大会、1997年7月
PDFファイル

(3)枝 克昌、山内隆弘、木下新栄、青木貴行、鮎澤澄夫、井上貞行
新しいシイタケ菌床栽培技術1−上面発生栽培と従来の栽培方法との比較−
日本応用きのこ学会第3回大会、1999年7月
PDFファイル

(4)枝 克昌、山内隆弘、木下新栄、青木貴行、鮎澤澄夫、井上貞行
新しいシイタケ菌床栽培技術2−各種処理条件の比較1−
日本応用きのこ学会第3回大会、1999年7月
PDFファイル

(5)山内隆弘、枝 克昌、木下新栄、青木貴行、鮎澤澄夫、井上貞行
新しいシイタケ菌床栽培技術2−各種処理条件の比較2−
日本応用きのこ学会第3回大会、1999年7月
PDFファイル

(6)山内隆弘、枝 克昌、木下新栄、鮎澤澄夫、井上貞行
シイタケ菌床栽培における菌床詰め込み重量の与える影響について
日本応用きのこ学会第4回大会、2000年8月
PDFファイル

(7)枝 克昌、山内隆弘、木下新栄、田口貴一、鮎澤澄夫、井上貞行
新しいシイタケ菌床栽培技術3−促成栽培における品種別発生パターンの比較−
日本応用きのこ学会第4回大会、2000年8月
PDFファイル

(8)枝 克昌、山内隆弘、木下新栄、鮎澤澄夫
新規シイタケ菌株のスギオガコ菌床栽培での特性
日本応用きのこ学会第5回大会、2001年7月
PDFファイル

(9)枝 克昌、木下新栄、山内隆弘、田口貴一、鮎澤澄夫
シイタケ上面栽培における培地充填量の与える影響について
日本応用きのこ学会第6回大会、2002年9月
PDFファイル

(10)木下新栄、枝 克昌、山内隆弘、田口貴一、鮎澤澄夫
シイタケHS608夏期自然上面栽培
日本応用きのこ学会第7回大会、2003年8月
PDFファイル

(11)木下新栄、枝 克昌、山内隆弘、吉田和代、鮎澤澄夫
シイタケ菌床栽培における栄養体添加量が与える影響について
日本きのこ学会第8回大会、2004年9月
PDFファイル

(12)太田 千奈、福井 陸夫、枝 克昌、鮎澤 澄夫
きのこ栽培における害菌への消毒剤の効果
株式会社 北研・食用菌類研究所)、2004年9月
PDFファイル

(13)吉田和代、枝 克昌、山内隆弘、鮎澤澄夫
シイタケ菌床栽培における新しい培地形状とその成型方法
日本きのこ学会第9回大会、2005年8月
PDFファイル

(14)山内隆弘、枝 克昌、木下新栄、吉田和代、鮎澤澄夫
新しいシイタケ菌床栽培技術4−簡易型上面栽培法−
日本きのこ学会第9回大会、2005年8月
PDFファイル

(15)山内隆弘、寺内 健、枝 克昌、鮎澤澄夫
シイタケ菌床栽培における樹種の影響について
日本きのこ学会第10回大会、2006年9月
PDFファイル

(16)太田千奈、田口貴一、橋 信、大塚一弘、枝 克昌、鮎澤澄夫、馬替由美
栽培シイタケにおける2本鎖RNA因子の検出
日本きのこ学会第11回大会、2007年9月
PDFファイル

(17)橋 信、寺内 健、菊地 聡、景山弘毅、枝 克昌、鮎澤澄夫
シイタケ菌床栽培における湯散布による害虫駆除
日本きのこ学会第11回大会、2007年9月
PDFファイル

(18)山内隆弘、枝 克昌、鮎澤澄夫、長島葵、飯塚和也、横田信三、石栗 太、吉澤伸夫
スギ材適応品種のシイタケ菌床栽培における培養特性
日本きのこ学会第12回大会、2008年9月
PDFファイル

(19)松谷杏子、吉田和代、枝 克昌、山内隆弘、鮎澤澄夫
菌床シイタケ栽培における上面シートの子実体収量に及ぼす影響
日本きのこ学会第12回大会、2008年9月
PDFファイル

(20)太田千奈、橋 信、枝 克昌、福井陸夫、鮎澤澄夫、馬替由美
シイタケにおけるウイルスフリー化の検討
日本きのこ学会第13回大会、2009年9月
PDFファイル

(21)佐々木 史、山内隆弘、橋 信、枝 克昌、鮎澤澄夫
シイタケ菌床栽培におけるミズナラの影響
日本きのこ学会第13回大会、2009年9月
PDFファイル1 ■PDFファイル2

(22)佐々木 史,橋 信,藤田 寿,山内隆弘,鮎澤澄夫
IRAP 法によるシイタケ品種の簡易識別
日本きのこ学会第14回大会、2010年9月
PDFファイル1 ■PDFファイル2

(23)佐々木史、Tepwong Pramvadee、國分真子、福井陸夫、鮎澤澄夫、大島敏明
異なる炭素源および窒素源で液体培養したタモギタケ菌糸体のエルゴチオネイン含有量
日本きのこ学会第15回大会、2011年9月
PDFファイル1 ■PDFファイル2

(24)佐々木史、橋信、鮎澤澄夫、川嶋健市
菌床シイタケ栽培施設内の捕虫シートに捕獲された双翅目昆虫より分離された糸状菌
日本きのこ学会第16回大会、2012年9月
PDFファイル1 ■PDFファイル2



Copyright (C) 2008, Hokken.Co.,Ltd, All rights reserved.